FC2ブログ

ちきん騎兵隊討伐記録

株式会社ネクソンジャパンが運営する「Maple Story」のプレイ日記などなど。ドナドナ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

グレイ冒険記録2 ダンジョン日誌

8月27日


メイプルキノコ君とマヤちゃんがいなくなって半月。

とりあえずマヤちゃんの家を借りさせてもらっている

人間語教室にも通いだした、かなり上達したのではないかと思う。

ただやはり会話となると、中々うまくいかないものだ

今日も道行く子供を泣かせてしまい親達に半殺しにされた

なにか失礼なことを言ってしまったのだろう、

気をつけなければならない。



それにしても、メイプルキノコ君とマヤちゃん・・・

一体どこに行ってしまったのだろう?

何か事件に巻き込まれてなければいいが...






























9月1日


困ったことになった、どうも僕はマヤちゃんの借金の

保証人になっていたらしい、確かに僕のサインがしてあった

ただこのサインはメイプルキノコ君に

人間語で僕の名前はどう書くのかを教えてもらった時に書いたものだ。

何かの間違いだと信じたいが、お金を返さなくてはいけないらしい

父さんと母さんの遺産を全部売り払ったのだが

それでもまだ一億メルも借金が残っている。

死のうかと思ったが、やはり返済していくことにした

仇を探すどころではなくなってきた。




























9月3日


仕事を探しているが中々見つからない

人種が違うと色々面倒らしく、どこも雇ってくれない。

毎日のように取り立て屋が来る。

怖くて眠れない、死にたい。






























9月5日


今日うれしいことがあった。

少し前にお世話になった「ちきん騎兵隊」の方々にまた会えたのだ

しかも僕が困ってることを知ると、仕事を紹介してくれた。

スリーピーウッドの奥地のダンジョンで

バルという凶悪なモンスターが発生しているらしい

それを倒してこいというものだ。


一人では不安だったが、ギルドマスターのグレコさんが

付いてきてくれるそうだ。

ギルドマスターをしているくらいだから

きっとすばらしい人物なのだと思う、楽しい冒険になりそうだ。

































9月6日




スリーピーウッドに到着、グレコさんと会った

予想通り素晴らしい方だった、気さくで優しい方だ

ダンジョンは危険だから...といって薬をくれた

人間に優しくされたのは久しぶりだ。

すごくうれしかった、この人に一生ついて行こうと思った。
































9月10日


順調にダンジョンを攻略して行っている、

この調子だと後一週間で最下層に行けるらしい



ただ少し気になるのが、モンスターたちとの戦闘の時

グレコsが僕を一緒に巻き込んで攻撃することだ。


「なんかクセで殴ってしまうww」と言っているが

時々笑えない一撃が入るときがある、

昨日は6分割されそうになった。



























9月12日


神殿の入り口まで来た、順調だ。

モンスターと戦っていくうちに僕も強くなっているのがわかる

かなりレベルが上がったのだろう、グレコさんの

メルエクスプロージョンで爆破されても耐えられるようになってきた

仕事をこなしながらお金も返せるし、体も鍛えられるし、一石二鳥だ。

本当にちきん騎兵隊の方々には感謝しなくてはならない。

両親の仇を討った後は、彼らに恩を返さなくては。

























9月15日


どうもグレコsは道を間違えていたみたいだ。

いつものクセでアイスドレイクの巣へ向かっていたらしい



ということで今、来た道を引き返しているところだ、

神殿の入り口まで帰るのに3日、

そこからバルのいる場所まで行くのに3日

食料と薬が持つかどうか心配だ。

特にグレコsの薬の消費具合は尋常じゃない、

本当に大丈夫なのだろうか。



今日もまた6分割されそうになった。

































9月18日


神殿の入り口に到着、今度はちゃんとバルのところへ向かっている

この頃よくグレコsがダークサイトをするようになった。

しかし僕にはそのような特技は無いので、敵と戦うしかない

グレコsも疲れてきているのだろう、

僕がかわりに頑張らねば。




































9月19日


グレコsが出発するときに渡した薬を返してほしいと言い出した。

元々グレコsの物だったので文句があるわけではないが、

これからは薬無しでやっていかねば・・・


生きて帰れるのだろうか・・・。







最近グレコsがわざと僕に攻撃しているように思える。

気のせいだろうが、親切にしてくれている人を

そういう目で見るなんて、僕は何てひねくれているんだろう、

父さん母さん...あいたいです。


































9月20日


予想より少し早くバルの所まで到着した。

今日は明日のために早めに休む事になった

グレコsと色々な話をした、僕の故郷の話や

父さんと母さんの話。


しかしグレコsはいつもより少し口数が少なかった

しんみりとした話をしたので、落ち込ませてしまったのだろう

悪いことをしたと思う。



今日はグレコsが見張り役をしてくれるらしい

先に休んでいいと言われた。

ありがとう、貴方には世話になった感謝してもしたりない



明日にはこの冒険も終わる、何か寂しい気もするが

久しぶりに外の空気を吸えると思うとうれしくなる。









































9月21日


亜qwせdrftgyふじこlp;@


どうしよう!困った・・・

朝起きるとグレコsがいない。

何が起こったのか、わからない。

僕が寝ている間にモンスターの襲撃があったのだろうか

どうすればいいのだろう、薬はすべてグレコsに渡しておいたから

帰るにも帰れない、怖くて動けない、わけがわからない



近くで何か凶悪な雄たけびが聞こえる

多分バルだろう、どうすればいいのか、

もしかしたらグレコsが戦っているのかもしれない!


そうだとしたらすぐに行かなくては!

















グレコsはいなかった、バルには勝てなかった。

命からがら逃げ出してきたが、どうやって帰ればいいのか。

後ろからバルが追ってきている

このままじゃそのうち追いつかれるだろう





















そういえばヘネシスに来た時帰還書を一枚買っていた!

これを使えば帰れるじゃないか!助かった!

帰ったらちきん騎兵隊の方々に助けを呼ぼう

グレコsを探さなくては!










































9月25日


ちきん騎兵隊の方々と連絡が取れない

内緒を送っても返事が返ってこない・・・。


それにあの仕事の依頼者から、報酬を返還しろと連絡が来た

あの仕事は、報酬が前金だったそうだ

僕は受け取った覚えが無い。




借金は1億5千万メル


これからどうすればいいのだろうか。












つづく





























あとがき



えっと、そういば先日ギルドイベントがありました。

詳しく知りたいと言う方は

こちらから



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

(´;д;`)

グレイくんが・・・とてもあわれであわれで・・・
途中殺して終わるかと思いましたよ|・ω・`)
お願いだからハッピーエンドにしてね><

ギルドクエスト・・・
慣れですよb慣れ!
食品とか供えるクイズみたいなとこなんてあたしも何もしてないしw
あーゆーの得意な人にまかせてますb
ボスなんて叩いてるだけですしね≧(´▽`)≦アハハハ

あ、そうそう、今週金曜にフリネトさん主催の運動会あるんでよければどうぞw
一応ギルドHPトップにものせてあるので見てくださいね♪

蘭白 | URL | 2006年09月06日(Wed)19:57 [EDIT]


運動会ですか、それは興味深いですね。都合があえばギルド員をつれて行ってみましょうか。

Greco | URL | 2006年09月06日(Wed)21:51 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。